ここから本文です

「東京ゲームショウ2019」岸明日香、大橋彩香、松嵜麗など超豪華ゲストが「Xperia」ブースに集結!

9/13(金) 21:32配信

ニッポン放送

世界最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ2019」が、9月12日(木)に千葉・幕張メッセで開幕。会場のホール5にある、スマートフォン「Xperia」ブースでは、今年も「ニコニコ生放送」などでも生配信されるトークショーが行われ、グラビアアイドルの岸明日香、声優の大橋彩香、松嵜麗といった豪華ゲストが続々と登場。このステージ模様を現地レポートする。

12日の11時~12時30分まで行われたステージでは、吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)と、タレント・真鍋摩緒の2人がMCを担当し、スペシャルゲストとして岸明日香と、フリーアナウンサーの清野茂樹が登場。

現在、岸はバトルロイヤルゲーム「荒野行動」のテレビ番組「荒野行動女子部~初代女子戦隊集結~」(BSフジ)に出演中だが、今回はその「荒野行動」の初期設定をイメージしたコスチュームで登場。笑顔で銃を構えるポーズも決め、会場を大いに沸かせた。

番組「荒野行動女子部」に出演する前から、「荒野行動」の大ファンだったという岸。ゲームを始めたきっかけについて「女の子がみんな『荒野行動』をやっていたんですよ。ヘアメイクさんとかスタイリストさんタレントさんも全員やっていて、これはやらないと話がついていけないというくらい人気だったから」とエピソードを明かし、勢いでやったことがそのままハマり、夜な夜なプレイをしているという。

まずはMCの吉田が、スマートフォン「Xperia 1」の端末で「荒野行動」を体験。「Xperia 1」は世界初4K有機EL搭載という、スマートフォンの常識を超える高画質で、ディスプレイは21:9のサイズと、ゲームのビューイング範囲がかなり広くなる仕様。この特徴から、吉田は「Xperiaなら視野が広いので、物理的に強くなる可能性がある。他の端末でやるよりも横が広い。『荒野行動』みたいなゲームは両サイドが見えている、見えてないで勝負が決まったりするから他の端末でやるよりも物理的に強い可能性がある!」と期待を語った。

1/3ページ

最終更新:9/14(土) 22:20
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事