ここから本文です

「眠れない日に聴きたい」つらい夜を支えてくれた1曲

9/13(金) 19:51配信

TOKYO FM+

夏休みが終わり新学期が始まりました。楽しく登校している人もいれば、そうでない人もいるかもしれません。そんな、明日を思ってつらい夜に、支えてくれた曲はありますか?
9月12日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では、『眠れない夜の鍵曲プレイリスト』と題しリスナーから楽曲を募集。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭が、そのエピソードとともに楽曲を紹介し感想を語りました。その一部を紹介します。

◆あいみょん『今夜このまま』
「嫌な気持ちになった日の夜に聞いていたら、僕の気持ちをやわらげてくれた曲です。(13歳男性)」

あしざわ教頭:不安が溶けていく感じもありますね。

◆kobore『幸せ』
「自分が生きていていいのか、今もよく悩むことがあるけど、この曲を聞くと日々のありがたさに気づくことができてちゃんと生きようって思えます。『明日が来なくても 昨日がなしになっても 僕らには生きてる 今がある』っていう歌詞が好きです。今があるって、この世界に生きてるって素晴らしい。友達をなくしたからこそ、大切にできる今。生きたくない日もとりあえず生きてみよう。(17歳女性)」

あしざわ教頭:何が幸せとかわかんないけど、たぶん“友達をなくしたからこそ、大切にできる今”っていう言葉の通り、大切な友達がいて何かのきっかけでそれが失われてしまって、でもそこで諦めずに次に誰かと出会ったときに、“あ、今この瞬間、横にいるヤツといて楽しい”とか、その“幸せ”に気づける、みたいな。そんなきっかけになった曲なのかもしれないですね。

◆WANIMA『CHARM』
「この曲を寝る前に聴くと、“明日も頑張れ”と応援してもらえる感じがします!(16歳女性)」

とーやま校長:もう聴くだけで力をもらえる曲だね!

◆Perfume『STAR TRAIN』
「僕が学校に行けなくて悩んでいるから、いつもこの曲に元気をもらっています。いつでも今が常にスタートラインだから今頑張れば大丈夫、と思えて頑張れる気がして前向きな気持ちになれるのでいつも聴いています。自分を支える歌です。(11歳男性)」

とーやま校長:今、11歳だろ? 生まれる前からPerfumeの3人は活動していて、いろんなことを乗り越え続けてこの曲を生んで。そこからまた歩み続けて、来週ベストアルバムを出すんだよ。楽しみだね。

◆天月-あまつき-『ツナゲル』
「『目を逸らしてしまうような 悲劇的なことが 君の目の前に立ちはだかるとき 力になれるかな 何もできないかな それでもできるなら そばにいさせて』という歌詞があります。独りで寂しくて泣きそうなときに、そばにいてくれると思うだけで毎日乗り越えられました。今までもこれからも大好きな楽曲です。(15歳女性)」

あしざわ教頭:音楽って直接手助けしてくれるわけではないけれど、この曲を聴いたら“そばにいてくれるかも”って思えて、めちゃくちゃ力になっているはず。とても素敵な曲をありがとう!

今回、リスナーが投稿した楽曲は、番組ホームページの「眠れない夜の鍵曲掲示板」で見ることができます。

最終更新:9/13(金) 19:51
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事