ここから本文です

今夏のネイマール移籍騒動について、メッシが知るその裏側とは【SPORT独占】

9/13(金) 12:12配信

SPORT.es

夏の移籍市場でのネイマール獲得が失敗に終わったFCバルセロナ。レオ・メッシは9月12日のSPORT独占インタビューにて、ネイマールのバルサ復帰を願っていたと打ち明けた。

今年こそは!メッシがデンベレの可能性に期待【SPORT独占】


バルサの選手たちが幹部の意見を左右することは無いとメッシは主張したが、彼の意見を尊重するかのようにバルサはネイマール獲得を諦めてはおらず、来年1月にも再びオファーを送る可能性がある。


「本当に、ネイマールが戻ってきてくれたらよかったと思う。反対の人たちがいたのは理解できる。ネイがどんな状態で離脱したかを考えれば無理もない。彼を見たくない人たちがいるのは道理だ。しかしスポーツの観点から見れば、僕にとってネイマールは世界最高の選手の一人だ。もちろん彼が復帰することで僕たちはより良い結果を得ることができただろう。スポーツの見地から、僕は彼が戻ってきてくれればよかったのにと思う」


さらにメッシは、この夏のネイマール移籍騒動について『SPORT』独占インタビューで打ち明けた。

■バルサはネイマール獲得の為にできるだけのことをしたと思いますか?

「正直言ってバルサがネイマールを獲得に全力を尽くしたかどうかはわからない。交渉がどのように進んだかについて、僕にはあまり情報がない」


■既存のバルサの選手たちを満足させるためにネイマールを獲得するふりをした、という噂もありますが……。

「幹部たちの間で何があったかは知らない。ネイマールと幹部が会話したと、ネイマール本人から聞いている。僕が知る限りではネイマールはバルサに戻りたがっていた。だがこれまでのいろんな経緯から、PSGとの交渉は非常に難しかったと思う。世界最高の選手の一人、ネイマールだからこそ交渉は難しかったはずだ」


■ネイマール移籍交渉に注目していたのですね。

「もちろん注目していた。彼にバルサに戻って欲しかったからね。チームの強化のためだけではなく、クラブにとっても(ネイマール獲得は)スポンサーやイメージ、成長にとって大きな意味を持つだろう。ネイマールを獲得できれば、バルサは大きな飛躍を遂げたと思う」


■今年の夏ネイマールと話しましたか?

「移籍騒動が終了した後は彼とは会話をしていない。僕はケガをして、彼は試合に復帰した。わかっていることは、彼がPSGを出てバルサに戻りたがっていたことだ」


■選手たちがネイマール復帰をリクエストしたと噂されていましたが……?

「いろんな噂があるが……選手らが獲得をクラブに頼むことはない。もちろんネイマールがバルサ復帰を願っていると知った時、僕らはクラブにそのことを伝えた。しかし獲得して欲しいと言ったことは一度も無い。僕たちは何も強制できない」


■最後の結果には失望しましたか?

「いいや、失望はしていない。彼に来て欲しかったが、前にも言ったようにネイマールがいなくても僕らのチームには素晴らしい選手たちがいる。ただ単にもう一度彼とプレーしたかっただけだ」

SPORT

最終更新:9/13(金) 12:12
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事