ここから本文です

LiSA×あしざわ教頭「声は明るいけど…」本当はどんな人?

9/13(金) 20:11配信

TOKYO FM+

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。9月26日をもって当番組を退任するパーソナリティのあしざわ教頭を迎え、「(校長よりも)教頭派」と公言するLiSAと対談を行いました。その前編です。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」9月11日(水)放送分)

LiSA:今日は、あしざわ教頭が来てくれましたー! あしざわ教頭は、この9月で教頭職を退任しますけど……。

教頭:そうなんです。

LiSA:そんな日が来るとは思いませんでした。教頭は永遠に教頭なんだと思ってました。でも5年間やっていらっしゃったんですね。それこそ本当に学校を卒業するみたいな。

教頭:不思議な感覚です。だから、どんな感じで終わるのかも想像できないし、毎日行ってた所に行かなくなるのもちょっと不思議な感じですね。

LiSA:……なんか、悲しくなって来た。

教頭:ちょっとここで泣かないで!

――あしざわ教頭への質問
【何であしざわ教頭は明るいの?】

教頭:明るいですか?

LiSA:声が明るいです!

教頭:声か~。でも、意外と声低いんですよ。

LiSA:え?

教頭:僕の顔って、ちょっと古い言い方すると、『キテレツ大百科』のトンガリみたいな……(『ドラえもん』の)スネ夫とトンガリが合わさったような顔してるから、声が高そうに見えるんです。

LiSA:「うん!」って言いづらいけど……(笑)。

教頭:だけど、会うと意外と声低いんです。

LiSA:なるほどね。でも、通るから! 声の音程の話じゃなくて、言葉がすごく通るんですよ!

教頭:あ、そうなんですか……?

LiSA:そう。だからストレートに届いて来る感じがするというか、すごく明るく感じるんだと思います。

教頭:明るいかな~……、自分でそんな明るい人だとは思ってないんですけど。

LiSA:うん……ちょっと暗い教頭も知ってる気がする。

教頭:やめて! なんか……(笑)。

LiSA:(笑)。

教頭:でも、LiSA先生も声は明るいけど、根はものすごく暗いじゃないですか?(笑)。

LiSA:やめて!「今日もいい日だ!!」って、(明るく)言っているんだから!(笑)。

最終更新:9/13(金) 20:11
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事