ここから本文です

シュテーゲンがメッシの独占取材について言及!バルサ残留を熱望も...

9/13(金) 12:51配信

SPORT.es

バルサのGKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンは、レオ・メッシがクラブのプロジェクトに応じて将来を決めると語った『SPORT』が行なったインタビューを評価した初めての選手となった。

レヴァンドフスキに3度フラれた…レアル会長が6年間のアプローチを認める


同ドイツ人は、クラブやみんなにとっては、彼が最大限クラブに残ってくれることを望んでいるものの、「メッシは自身の将来を選択するのに値する人物だ」と認めている。


「彼は僕らにとってキープレイヤーであり、彼のレベルは非常に高い。僕は彼がチーム、クラブ、そしてこの街で快適に過ごしていると確信しているよ」とテア・シュテーゲンはバルセロナにあるサッカーショップ『Footballmania』で行われたベルギーメーカー『McDavid』のキーパーグッズの商品発表に出席した際にコメントしている。


「どのサポーターもメッシには残ってほしいとお願いすると思うよ」とテア・シュテーゲンは語り、バルサのメンバーは今季も全てのタイトル獲得を狙っていることも断言している。

SPORT

最終更新:9/13(金) 12:51
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事