ここから本文です

元ユーヴェ指揮官アッレグリ、インテルの躍進を予想「コンテは大きい。スクデット争いにも」

9/13(金) 18:40配信

GOAL

元ユヴェントス指揮官のマッシミリアーノ・アッレグリ氏が12日、イタリア北部ヴェネト州で行われたイベントに出席し、今シーズンのセリエAなどについて『Goal』にその見解を示した。

アッレグリ氏は昨シーズン、ユヴェントスを前人未到のセリエA8連覇へと導くと、シーズン終了後に退任。5年間にわたって率いたチームに別れを告げた。現在は休養期間に充てている元ユーヴェ指揮官だが、その決断に後悔はないようだ。

「ユヴェントスについて考え直すことはないか? 何もない。5年間が経ち、少し距離を置くことは正しい選択だったと考えている。おそらく(ユヴェントス会長のアンドレア)アニェッリは、私よりも先に分かっていたと思う。若いが非常に優秀な人で、ヨーロッパ全体を視野に入れている。私は現在、休養に入ったことで、ようやく試合を楽しむことができるよ。これまでは見る時間もなかったからね」

続いてアッレグリ氏は、今シーズンのセリエAにおけるインテルの台頭を予想。同じく元ユヴェントス監督のアントニオ・コンテが指揮官に就任したことで、9連覇を目指すユヴェントスやカルロ・アンチェロッティ率いるナポリに加えて、ミラノの名門クラブもスクデット争いに絡んでくるとの見解を示した。

「(インテルCEOのジュゼッペ)マロッタは良い仕事をしたよ。私も彼と一緒にスクデットを4回獲得しているしね。ただ彼がいなくても優勝できたとは思う。いずれにしてもコンテにチームを託したことは非常に大きい。今年はインテルもスクデットを目指し、戦えるはずだ」

最終更新:9/13(金) 18:40
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事