ここから本文です

犯行に使ったハサミを持って交番に‥女性を刺した男子高校生 動機を追及

9/13(金) 12:11配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 12日、岐阜県関市で、女性をハサミで刺したとして高校2年の男子生徒が逮捕された事件で、男子生徒は、事件後、自転車で交番に出頭し、その際、犯行に使ったハサミを持っていたことが分かりました。

 逮捕された関市に住む高校2年生で17歳の男子生徒は、12日午後2時前、関市東新町の「ゲンキー関東新店」のトイレで、関市内に住む33歳の女性をハサミで刺し、頭や首、腕などにけがをさせた殺人未遂の疑いが持たれています。

 警察によりますと、男子生徒は犯行の後すぐ、自転車で現場からおよそ1キロ離れた交番に出頭し、長さ25センチほどのハサミを持って、「人を刺した」と警察官に話したということです。

 「自転車で来ていたので、もしかして未成年なのかなと思った。
 わりと落ち着いた感じでした」
  (交番近くで目撃した人)

 男子生徒と女性は、顔見知りではないということで、警察は直前にトラブルがなかったかなど経緯や動機を調べています。

最終更新:9/13(金) 17:49
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事