ここから本文です

関西地方の高速でもエアガンを発射していたか‥東名であおり運転した男

9/13(金) 17:47配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 東名高速道路であおり運転の上、エアガンのようなものを発射した事件。別の高速道路でも事件を起こしていました。

 東名高速でエアガンを発射しながら前の車をあおる男。

 これと、そっくりの事件が、別の高速道路でも起きていました。

 ここから200キロ離れた神戸市の阪神高速道路で、ことし7月と8月、黒っぽいワゴン車がクラクションを鳴らしながら、エアガンのようなものを撃つ事件が2件相次ぎ、さらに一般道でも歩行者に発射していました。

 一連の事件の発端は、9月8日、東名高速道路の東郷パーキングエリア付近で起きました。
 クラクションを鳴らして前の車を執拗にあおる黒いワゴン車。

 「最初は小石かと思っていて、ずっと『パチパチパチ』いっていた。
 見たらエアガンだった。
 時間にして5、6分くらい(あおられた)。
 (最終的に)横につけられて撃って、そのまま走り去った」
  (動画を撮影した男性)

 さらに、8月上旬、150キロ離れた京都市の名神高速道路でも、黒いワゴン車がエアガンのようなもので車を撃つ事件が。

 そして、今回発覚した阪神高速のエアガンあおり事件。

 東名の事件で同乗していた女性は、「大阪から東京方面に向かっていた。男とは、その日にSNSで知り合った」と話しているということです。

 警察は、東名の事件の現場で数個のBB弾を押収し、兵庫県の40代の男の逮捕状をとり行方を追っていますが、名神高速や阪神高速の事件もこの男が関与した疑いがあるとみています。

 さらに、使い込まれたこの「つるはし」で脅すあおり運転まで。

 愛知県碧南市で、バイクを車であおった上、つるはしを見せて脅した44歳の男が逮捕されました。

 「相手に止まれと言ったが止まらなかったので、怒りが沸いてきてやった」と容疑を認めているということです。

 エアガンに、つるはし、握るのは、ハンドルだけにしてほしいものです。

最終更新:9/13(金) 18:57
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事