ここから本文です

神戸や京都でも…走行中の車から“エアガン” 愛知の事件で逮捕状出た兵庫県内の男の行方追う

9/13(金) 15:55配信

東海テレビ

東海テレビ

 高速でワゴン車があおり運転の上、エアガンのようなものが発射された事件。神戸市や京都市でも同様の事件が相次いでいました。

 この事件は9月8日朝、愛知県の東名高速でワゴン車の男が前を走る車にあおり運転をした上、エアガンのようなものを撃って車に傷を付けたもので、器物損壊の疑いで兵庫県の40代の男に逮捕状が出ています。

 その後の捜査関係者への取材で、今年7月から8月までに神戸市や京都市でも、車や人が走行中のワゴン車からエアガンのようなもので撃たれる事件があわせて4件相次いでいたことが新たに分かりました。

 いずれも愛知の事件でのワゴン車と車種や色が似ているということで、警察が神戸市や京都市での事件との関連を捜査しています。

 一方、警察が押収したワゴン車は盗難車で、ナンバープレートには上から別の数字を貼り付けるような細工がされていたということです。

 警察は逮捕状が出ている兵庫県の40代の男の行方を追っています。

東海テレビ

最終更新:9/13(金) 19:20
東海テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事