ここから本文です

5600万円の商品も…高級時計を販売『ワールドウォッチフェア』 消費増税前の駆け込み需要狙う

9/13(金) 16:06配信

東海テレビ

東海テレビ

 10月の消費増税を前に、名古屋のデパートで高級時計を販売する催しが始まりました。

 鐘の音で時刻を知らせる「ミニッツリピーター」が特徴的な「フランク・ミュラー」(ヴァンガード ト ゥールビヨン ミニッツ リピーター スケルトン)。価格は5616万円。そして、スイスの高級ブランド「ブレゲ」の新作は約2800万円です。

 名古屋三越栄店では13日から、世界の50のブランドから約1500本の高級腕時計を集めた催し「ワールドウォッチフェア」が始まりました。

女性客:
「(Q.何を買った?)主人の時計です。初日から(来ました)、なくなってもいけないので」

 今年で21回目となるこの催し、三越側は10月に消費増税を控えていることから、駆け込み需要に期待しています。

デパートのバイヤー:
「増税前の駆け込みということで、みなさん前からほしいと思っているものを、この増税前にしっかりご購入いただけてるのかなと思っております。時計というのは人生の節目で手に入れられることが多いですので、ぜひお楽しみいただければなと思います」

 この催しは9月24日まで開かれています。

東海テレビ

最終更新:9/13(金) 18:08
東海テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事