ここから本文です

深田恭子、サカナクション楽曲をピアノ演奏 「間違えた…」 照れ笑いがかわいい

9/13(金) 6:20配信

クランクイン!

 女優の深田恭子が12日、自身のインスタグラムを更新し、自身が主演を務めるドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の主題歌を、ピアノで演奏する姿を動画で披露。ファンからは「素敵だ」「お上手です」と称賛の声が寄せられた。

【写真】深田恭子、サーフィンも得意! ビキニ姿で披露


 本作は、横関大の同名小説(講談社文庫)をドラマ化したラブコメディ。代々泥棒一家の娘・三雲華(深田)と代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の決して許されない恋愛を描く。

 「大好きなモスを撮影現場にあったピアノで弾いてみました」と添えてアップしたのは、同作の主題歌に起用されているサカナクションの「モス」を、ピアノで演奏している動画。深田は、華麗な指使いでメロディーを奏でており、最後は「ちょっと間違えたぁ~」と照れ笑いを浮かべている。

 コメント欄では「初めて聴かせていただいた時からなんだかとんでもないドラマになるのでは…そしてなんだか変身したくなる様なジャジャン感でした(語彙力がなくてごめんなさぃ)」と、楽曲に対する思いもつづった。

 深田の演奏の腕前に、コメント欄には「全てが可愛いです」「間違えちゃったーもジャジャン感も可愛い」「朝、深キョンのピアノで起こされたい」「ピアノ演奏素敵です」と、絶賛の書き込みが相次いだ。

引用:「深田恭子」インスタグラム(@kyokofukada_official)

最終更新:9/13(金) 6:20
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事