ここから本文です

フリーのメネズにパリが興味か

9/13(金) 18:00配信

超WORLDサッカー!

元フランス代表FWジェレミー・メネーズ(32)にリーグ・ドゥのパリFCが興味を示しているようだ。フランス『ル・パリジャン』が伝えている。

ローマやパリ・サンジェルマン(PSG)、ミラン、ボルドー、アンタルヤスポルなどでプレーしたメネーズは、2018年1月にメキシコのクラブ・アメリカに移籍。しかし、度重なるケガやヒザの前十字靭帯断裂により、ほとんどの出場機会を失ったまま、今年8月末に契約解除に至っていた。

移籍市場は閉幕したが、フリー移籍が可能なメネーズにはニームをはじめとするリーグ・アンのクラブからいくつかオファーが届いているようだ。同選手自身フランス復帰を希望していることから、2年ぶりの帰国が期待されている中、最近はリーグ・ドゥのパリFCと会談を行ったと報じられている、

しかし、合意にはメネーズが大幅な給与引き下げに応じる必要があるようで、両者の話し合いは引き続き行われていくとのこと。なお、現在パリFCでスポーツ・ディレクターを務めるジャン=リュック・ルティ氏は、ソショー在籍時にメネーズを連れてきた人物のようだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:9/13(金) 18:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事