ここから本文です

ブレーブス・アクーニャ、史上最年少35発35盗塁

9/13(金) 14:55配信

日刊スポーツ

<フィリーズ9-5ブレーブス>◇12日(日本時間13日)◇シチズンズバンクパーク

ブレーブスのロナルド・アクーニャ中堅手が初回に2盗塁を決め、同一シーズンに本塁打数と盗塁数が35に到達する「35-35」を達成した。MLB公式サイトが伝えた。

【写真】本塁打を放つロナルド・アクーニャ

ブレーブスの選手で同記録を達成するのは史上初めてで、21歳での達成はメジャーでは最年少となる。

さらに、初回に今季36回目の盗塁を決めたアクーニャだが、同選手は7回に39号ソロもマーク。過去にホセ・カンセコ(1988)、バリー・ボンズ(1996)、アレックス・ロドリゲス(1998)、アルフォンソ・ソリアーノ(2006)のわずか4人しか達成していない「40-40」にもあとわずかとなった。

最終更新:9/13(金) 15:14
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(土) 18:00

あなたにおすすめの記事