ここから本文です

ディアドラ調整はキャンター2本/愛チャンピオンS

9/13(金) 16:22配信

日刊スポーツ

愛チャンピオンS(G1、芝2000メートル、日本時間15日)に出走するディアドラ(牝5、橋田)は現地時間の12日、ニューマーケット調教場で調整された。ウォーレンヒルでキャンターを2本。

橋田師は「普段の調教パターンを変えることなく、ウォーレンヒルを2回上りました。私は平常の中で調教をこなせたことが何よりだと感じています」と話した。レース前日(13日)は「ストレスを少なくするため」チャーター機でレパーズタウンに向かう予定。「彼女(ディアドラ)と同じように、アイルランド出身のオイシン(マーフィー騎手)もたいへん意欲をもってレースに臨んでくれます。私たちディアドラチームに幸運が訪れますように、日本の皆様に声援の後押しをお願いいたします」とコメントした。

最終更新:9/14(土) 16:30
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事