ここから本文です

日本勢3人が決勝へ 川村昌弘が11位に浮上

9/14(土) 7:47配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇アジアン◇クラシックG&CC インターナショナル選手権 2日目(13日)◇クラシックG&CC (インド) ◇7114yd(パー72)

川村昌弘の意外な(?)インドごはん

首位スタートのロリー・ヒー(インドネシア)が「68」で回り、通算12アンダーの単独首位で週末へ折り返した。

通算11アンダーの2位に、開催国インド勢の最上位につけるアブヒジット・シン・チャダ。通算10アンダーの3位に同郷のラシド・カーンとアマン・ラジ、タイのハマモト・コウスケの3人が続いた。

37位から出た川村昌弘が「67」をマークし、通算7アンダーの11位に浮上して決勝ラウンドへ。「70」とした水野眞惟智は通算5アンダーの24位、「72」とした山岡成稔は通算4アンダーの35位で決勝へ進んだ。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事