ここから本文です

2度目のオリンピックの出場なるか マラソン上原美幸選手

9/14(土) 6:00配信

KTS鹿児島テレビ

15日、東京で、来年開催される東京オリンピックのマラソン日本代表決定レース=MGCが行われます。

MGCには、2度目のオリンピック出場を目指す鹿児島市出身の上原美幸選手が出場します。

13日の記者会見で上原選手は「勝ち負けを争うMGCの舞台で、東京オリンピックの切符獲得に挑戦する気持ちで頑張ります」と述べました。

今から3年前、当時20歳の新星が世界を驚かせました。

舞台はブラジル、リオデジャネイロオリンピック。陸上女子5000メートル予選で一人飛び抜ける上原。

持ち前の粘り強い走りで、5000メートルでは日本勢女子として20年ぶりに決勝に進出し、初めての大舞台で世界15位となりました。


1995年、鹿児島市に生まれた上原選手は、小学生まではバドミントン少女でした。
母の薦めで、中学時代から陸上に転向。才能は鹿児島女子高時代に開花します。

以来、世界を見据え、2020年の東京オリンピックを目指し、その都度言葉にしてきました。

(2012年3月 鹿児島女子高校1年時)
「世界で戦える選手になれるよう頑張って行きたい」

(2014年3月 鹿児島女子高校3年時)
「オリンピックでメダルをとれるように頑張って行きたい。一番盛り上がっている東京オリンピックに出場したいです」

そして2016年8月、リオオリンピックから帰国し、KTSのニュースに生出演した際、こんな目標を話していました。

(上原選手)
「2020年はマラソンで、金メダルを持って鹿児島に帰ってこられるように頑張ります」

MGCでは、女子出場予定選手10人のうち、上位2人に入れば東京オリンピック日本代表に即内定します。

もう一度、夢の舞台へ。運命のMGCは15日午前9時10分号砲です。

鹿児島テレビ

最終更新:9/14(土) 6:00
KTS鹿児島テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事