ここから本文です

バニラエア、みんなで曲作り 運航終了間近「LALALA LASTFLIGHT」

9/14(土) 9:52配信

Aviation Wire

 10月26日に運航を終了するバニラエア(VNL/JW)は、利用者とスタッフからメッセージを集め、楽曲を制作するプロジェクト「LALALA LASTFLIGHT(ララララストフライト)」を進めている。9月15日までTwitterでメッセージを募集。10月5日に特設サイトで公開し、成田空港ではスタッフと家族にお披露目する。

 「最後までノッていこう!」を合い言葉に、利用者からのメッセージやスタッフから集めたフレーズ、機内アナウンスやエンジン音などを、プロのミュージシャンがひとつにして楽曲を制作。その曲を基にスタッフが出演するミュージックビデオを用意し、特設サイトで公開する。

 応募方法は、バニラエアの公式Twitterをフォローし、ハッシュタグ「#ラララ_ラストフライト」を付けて同社にまつわる思い出をツイートする。

 バニラエアはANAホールディングス(ANAHD、9202)の100%子会社で、2013年12月20日に就航。夏ダイヤ最終日の10月26日に運航終了後は、同じくANAHD傘下のピーチ・アビエーション(APJ/MM)に路線の一部を移管し、今年度内に統合を終える。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:9/14(土) 9:52
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事