ここから本文です

名月・夜景楽しんで イオックス、初のナイトゴンドラ

9/14(土) 8:30配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 南砺市才川七(福光)のイオックス・アローザスキー場は秋の名月や砺波平野を一望できる夜景を山頂から楽しんでもらおうと、14、22、28日の3日間、夜間にゴンドラを運行する「ナイトゴンドラ」を初めて実施する。

 同スキー場で開催中の「キバナコスモスまつり」に合わせた企画。ゴンドラは冬季のナイター期間のみ夜間運行しているが、今回はゲレンデなどを照らす照明が無いため、夜景や星空をより鮮明に楽しめる。

 運行は午後6時半から同9時まで(上り最終同8時)。14日はゴンドラの山頂駅付近に大きさの異なるキャンドル200本を置き、幻想的な雰囲気を演出する。22、28日は富山天文学会員の解説による星空観察会がある。3日間とも山頂のカフェでドリンクバーを営業する。

 料金は大人千円、小中学生650円。問い合わせは同スキー場、電話0763(55)1326。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事