ここから本文です

【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】スイッチのスーファミの巻き戻し機能ってズルくない?

9/14(土) 18:00配信

インサイド

『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』にふつうにハマってるボクの連載「インサイドちゃんのゲーマー人生相談(略してイン談)」第126回目ほ。今回のお悩みはこちら。


スイッチでスーファミのソフトを遊べるやつが配信されましたが、あれ巻き戻しがあってズルくないですか?クイックセーブもあるし
苦労してクリアするからこそ楽しいのに…

「たいまつ」さん

たいまつさん、相談ありがとほ~。2019年9月6日から『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』が配信されて、オンライン加入者はいろいろなタイトルが遊べるようになったほ。

で、ファミコンもスーファミもアップデートで巻き戻しが追加されて、ミスったりしたら少し前に戻ってやり直すことができるわけ。『超魔界村』みたいなアクションゲームは便利だし、『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』も難しい隠しコースで役立つほ。

◆「ズルい」と考えるのではなく「魅力を伝えるべき」と考えよう
とはいえ、昔はそんな機能なかったわけで頑張って何度も挑戦してクリアしていたわけ。だからこそ達成感と喜びがあった……というのが、たいまつさんの主張だと思うほ。それもボクはわかるほ。

同時に、巻き戻し機能やクイックセーブ機能が欲しいという気持ちもわかるほ。以前ボクが『メタルスラッグ3』というアーケードゲームを遊んでいたとき、1ゲームがすごい長いので後半のステージが練習しづらかったわけほ。ステージ選択もないし、「ああ、これにクイックセーブとか巻き戻しがあれば効率的に練習できるのに……」と思わずにはいられなかったほ。

結局のところ便利な機能はどう使うかというのが重要で、あることが問題ではないほ。そしてたいまつさんも「通してプレイしたからこその喜び・楽しさ」を主張したいのであれば、ズルいとは考えずにその魅力を伝えることをすればいいわけほ。

純粋にそのことをTwitterでつぶやいたり、あるいは通しプレイでクリアする様子を動画にして公開したり配信で見せたりする。失敗を乗り越えて通しクリアできる姿を披露できたら、すごいとか楽しそうと思ってくれる人も増えるんじゃないかな。まあ、要するに妬むんじゃなくて、ポジティブに見せれば賛同者も増えてくれるはずほ。意見が受け入れられるかどうかは表現次第なところがあるほ。

ボクは機能を活かしつつ『超魔界村』を練習して通しプレイしたいと思ってるほ。というわけで、引き続きお悩みを募集中ほ。問い合わせフォームに「人生相談」とか記載して送ってくれほ。

■インサイドちゃん プロフィール
たまにインサイド編集部で仕事を手伝う謎のマスコットキャラ。配信してほしいスーファミタイトルは『スーパーマリオRPG』。

最終更新:9/14(土) 18:00
インサイド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事