ここから本文です

<速報>渋野日向子はムービングデーにスコアを伸ばせず パープレーでホールアウト「イライラぜんぶぶつける」

9/14(土) 13:49配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 3日目◇14日◇チェリーヒルズゴルフクラブ◇6425ヤード・パー72>

今日のシブコさん振り返り!【リアルタイムフォト】

女子プロナンバーワン決定戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」3日目。渋野日向子は6バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「72」とスコアを伸ばせず、トータル1オーバーの40位タイでホールアウトしている。

得意のバウンスバックなど前半で1つ伸ばした渋野は、折り返しての10番でもバーディを奪う。だが、12番でダブルボギーを叩いて流れを失うとその後は取り戻せず。ムービングデーに上位進出とはならなかった。

「きのう同様、ポンコツなプレーで大変でした。この3日間のイライラをぜんぶぶつけて、明日は80打とうが、楽しんで頑張りたい」

現在のトップはトータル11アンダーの畑岡奈紗。フォン・シャンシャン(中国)が13ホールで8つ伸ばす驚異的なプレーでトータル9アンダーの2位に浮上。その他、大西葵が「64」と猛チャージでトータル7アンダーの5位タイにランクアップしている。
(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9/14(土) 14:02
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事