ここから本文です

「裏横浜」にようこそ 10月にツアー、参加者募集

9/14(土) 13:10配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜駅東口の魅力を体感してもらおうと、商連かながわ(横浜市中区)が、10月10、17の両日に「そごう横浜店&裏横浜商店会ツアー」を実施する。県内の「商店街の再発見」をうたった日帰りの商店街ツアーは2013年秋にスタートし、すでに150回以上実施してきた人気企画だが、地元百貨店との協力は今回が初めて。9月19日まで参加者を募集している。

 同駅東口の表玄関であるそごう横浜店(同市西区)と、東口から広がる平沼・高島エリアの飲食店街「裏横浜商店会」をつなぐ、横浜駅の“表”と“裏”を歩いて回るツアー。そごう横浜店では、6階のそごう美術館で開催される「不思議の国のアリス展」(同月21日~11月17日)を学芸員のガイド付きで鑑賞。地下2階の県アンテナショップ「かながわ屋」では県産品の試食などを楽しむ。

 今春開業した駅直通の複合施設「アソビル」(同区)を見学した後は、徒歩で高島地区などの「裏横浜」に移動し、グルメスタンプラリー「urayoko net」を体験。終了後は、気に入った店で自由に飲食を楽しめる。

 事務局は「東口の核であるそごうと、新しい飲食店でにぎわう裏横浜周辺を午後から夜にかけて巡ります。街の魅力を新たに発見してほしい」と参加を呼び掛けている。

 午後2時にそごう横浜店地下2階正面玄関入り口集合、同6時解散。参加費2500円(美術館入館料、スタンプラリーチケット代、試食代込み)。各日定員15人(多数の場合抽選)。希望日、参加者全員の名前、住所、電話番号などを明記し、19日までに電話、ファクスなどで申し込む。問い合わせは商連かながわ電話045(633)5184、ファクス045(633)5185。 

神奈川新聞社

最終更新:9/14(土) 13:10
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事