ここから本文です

清水、4戦ぶり勝利で暫定9位 “名古屋キラー”西沢2発!

9/14(土) 5:30配信

スポニチアネックス

 ◇明治安田生命J1第26節 清水3―2名古屋(2019年9月13日 アイスタ)

 清水はホームで名古屋に3―2で競り勝った。ルーキーのMF西沢が対名古屋戦連発となる2得点でリーグ4戦ぶりの白星を呼び込んだ。

 「名古屋キラー」襲名だ。前半25分、左サイドでボールを受けた西沢が右足を一閃(いっせん)。ボールは美しい弧を描いて逆サイドのネットに吸い込まれた。

 プロ初先発で決勝点を決めた6月22日のアウェー戦に続く「連発」。12日に「カットインして逆サイドのネットに打ちたい」と話していた通り有言実行の同点弾を決めると、後半14分にも今季5点目となるダメ押し弾。ゴール裏のサポーターに“どうだ”と言わんばかりに両手を広げて喜んだ。

 8月10日の松本戦以来、約1カ月ぶりのホーム戦勝利で暫定9位に浮上。不振のチームに光が見えてきた。

最終更新:9/15(日) 19:08
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事