ここから本文です

ホン・ソクチョン、同性愛がテーマのYouTube番組に怒り「間違った情報…名誉棄損で告訴すべきか…」

9/14(土) 21:06配信

WoW!Korea

俳優のホン・ソクチョンが同性愛をテーマにしたYouTubeの番組で自身を取り上げた内容を見て怒りを表した。

 ホン・ソクチョンは14日、自身のインスタグラムに「最近ありとあらゆるユーチューバーたちが多いが、このようなことは名誉棄損で告訴しなければならない。ある番組があれこれ記事を切り貼りして間違った情報を事実のように言っており、ファンだと応援しているそうだ」という書き込みとともに、YouTubeの番組画面をキャプチャーしアップした。

 公開された画面ではホン・ソクチョンの名前が取り上げられたタイトルがみられ、3人の進行者が会話を交わしている。

以下、ホン・ソクチョンによるインスタグラムの全文

 最近ありとあらゆるユーチューバーたちが多いが、このようなことは名誉棄損で告訴しなければならない。
 ある番組があれこれ記事を切り貼りして間違った情報を事実のように言っており、ファンだと応援しているそうだ。
 作家もいるはずなのに。出演者かスタッフかが電話1本、DM(ダイレクトメッセージ)1通、問い合わせでもして確認して放送しなくては。
 これだから、フェイクニュースの被害に遭うと、本当に気持ちが悪くなるということだ。理解できるね。
 YouTubeお金を稼ぐのも大事だけど、基本の礼儀や手順を守ってほしい。
 そういえば名節の贈り物にしてはひどい。
 だまって済まそうとしたけど。再生回数が10万回なら。
 見た人たちがすべてあれが真実だと思うだろう。
 私たちに対する偏見がまた積み重なるかも知れない。
 私が直接YouTubeで番組を作らなきゃいけないかな。本当に悔しいね。
 こんなこと一つで苦しがるのを見たら。
 まだ私はかなり未熟な人間のようだ。

最終更新:9/14(土) 21:06
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事