ここから本文です

またコーチ契約解消の大坂なおみにモデル転向説…米国で急浮上

9/14(土) 12:00配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 2月に続いて、またしてもコーチをクビにしたのが女子テニスの大坂なおみ(21)。12日に自身のツイッターを更新、ジャーメイン・ジェンキンス(34)とのコーチ契約を解消したことを明らかにした。

 ジェンキンスをコーチに迎えて以降、成績がパッとしなかったのは事実だが、先の全米を取材したさる放送関係者によれば「コーチとの間にギスギスしたところはなかったし、むしろ和やかムードだった」という。

 テニスも取材する在米ジャーナリストが引き取ってこう続ける。

「週明けから大阪で行われる東レに参戦しますけど、オフまで父親がコーチというんじゃ期待はできませんよ。先日は全米オープンを家族席で観戦したラッパーのYBNコルダエとの交際を自ら明らかにしたし、テニスは小休止、というかロスやニューヨークでいま、まことしやかにささやかれているのがモデルへの転身です。髪形やファッションセンスはバツグンだし、雑誌も含めてファッション業界からは引っ張りだこ。若者たちにはかなりの需要があるし、本人も思い切りおしゃれを楽しんでいますからね」

最終更新:9/14(土) 13:34
日刊ゲンダイDIGITAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事