ここから本文です

「アンジェリーク」完全新作の制作決定! 17年ぶりシリーズ最新作を2020年に発売予定

9/14(土) 21:35配信

ねとらぼ

 コーエーテクモゲームスは9月14日、女性向け恋愛シミュレーションゲーム「アンジェリーク」シリーズ完全新作の制作が決定したと発表しました。2020年の発売を予定します。同シリーズの新作が出るのはなんと17年ぶり。

【画像】ネオロマンス25周年ナビゲーターに就任した速水奨さん

 「アンジェリーク」は1994年に世界初の女性向け恋愛ゲームとして発売されたゲーム。女王候補に選ばれた主人公が、「守護聖」の力を借りながら成長していく物語です。今回制作が発表された「アンジェリーク新作(仮称)」は、ネオロマンスシリーズ25周年記念作品の第2弾です。簡体字版、繁体字版の同時展開も予定しています。

 これまでのシリーズで登場した「神鳥の宇宙」「聖獣の宇宙」に続く、新たな「第三の宇宙」が舞台。「新しいイラストレーター、新しいキャストによる、新たな守護聖たちの物語にご期待ください」としています。続報は2020年初頭とのこと。

 また、ネオロマンスが25周年を迎えた感謝の気持ちを伝えるため、「アンジェリーク」シリーズの光の守護聖ジュリアス役を演じる声優の速水奨さんが「ネオロマンス25周年ナビゲーター」に就任決定。25周年の1年間、ネオロマンスゲームを横断してファンに新情報を伝えるといいます。

(ねとらぼGirlSide編集部)

ねとらぼ

最終更新:9/14(土) 21:35
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事