ここから本文です

早稲田実が秋季大会辞退=複数選手が問題行動-高校野球

9/14(土) 10:57配信

時事通信

 高校野球の名門、早稲田実(東京)は14日、開催中の秋季東京都大会を辞退したと発表した。今月に入って複数選手による問題行動が発覚し、12日に東京都高校野球連盟に辞退を届け出て受理された。同校は問題行動の詳細は明らかにしなかった。

 秋季大会の成績は翌年の選抜大会の出場校を決める際の参考資料となる。早稲田実は15日に初戦の錦城学園戦を迎える予定だったが、辞退により来春の甲子園出場が絶望的となった。 

最終更新:9/14(土) 11:06
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事