ここから本文です

畑岡奈紗に珍しい“空振り”16番でダブルボギー

9/14(土) 16:09配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯・第3日」(14日、チェリーヒルズGC=パー72)

【写真】腰をかがめるイ・ボミ 際立つスタイルの良さ

 畑岡奈紗(20)=森ビル=が珍しい“空振り”を見せた。

 単独首位を快走しながら迎えた16番パー4。第2打をグリーン奥のラフに打ち込み、ピンまで10ヤード弱のアプローチを打つ際、クラブヘッドがボールにまったくコンタクトせず、下を潜ってしまった。

 4打目のアプローチがピンを大きくオーバーしてこのホールダブルボギー。名手にしては珍しいミスだった。

最終更新:9/14(土) 18:10
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事