ここから本文です

ヤクルト・村上がシーズン日本人最多三振記録更新174個目

9/14(土) 17:35配信

デイリースポーツ

 「DeNA-ヤクルト」(14日、横浜スタジアム)

 ヤクルト・村上宗隆内野手が、シーズン三振数のリーグ最多記録を更新した。

【写真】ついに…山田哲がタッチアウトに

 二回に空振り三振を喫し、今季174個目。04年の岩村明憲(ヤクルト)の173三振を上回った。また、シーズン174三振は、日本人最多となった。

 プロ野球記録は、93年にブライアント(近鉄)が喫した204三振。

最終更新:9/14(土) 20:01
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事