ここから本文です

オリックス 9連敗でストップ 宗が全3打点「積極的にいけた」

9/14(土) 19:16配信

デイリースポーツ

 「オリックス3-2楽天」(14日、京セラドーム大阪)

 オリックス・宗佑磨外野手は四回1死二、三塁から右前に先制適時打を放つと、五回には2死満塁から左前に2点適時打とチームの全3打点をたたき出した。

【写真】試合前にはオリックス・ドラ1の“父子対決”実現

 「しっかり準備できたので積極的にいけた」

 チームの連敗を9で止め、9月初勝利に導いた。

 「日々、しっかり準備してやるしかないと思っていました。連敗中もいい試合は続いていたし悪い状態じゃないと思っていた。コーチや野手のミーティングでも“ネガティブにならないように声を出していこう”と話してもらっていた。9日の楽天戦で自分のダイビングキャッチ失敗で同点に追いつかれたこともあった。チャンスでまわってきたのでここで仕事をしようと思い切っていきました」

 西村監督は「京セラドームで勝てた止めたのが大きい。この勢いを明日、その次とつないでいくだけ。可能性のある限り諦めるわけにはいかない」と逆転でのCS進出に望みをつないだ。

最終更新:9/14(土) 19:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事