ここから本文です

野田聖子氏 長男が心臓手術受ける日決まる…肺動脈閉鎖症手術から7年…限界

9/14(土) 20:49配信

デイリースポーツ

 衆院議員の野田聖子氏が12日に更新したブログで、長男が心臓手術を受ける日が決まったと報告した。野田氏は7月下旬に更新した際、長男の心臓がエコー検査で不合格になったと記していた。

【写真】女性議員 感音性難聴を抱える息子と…背後には例の人も

 野田氏は12日のブログで「先程、ムスコさんの病院へ行ってきました。かねてから不安を感じていた、彼の心臓の手術日が、決まりました」と報告。「肺動脈閉鎖症の手術をして7年…そろそろ限界が来ました。元気に見えるけど、両親は、彼が苦しくなることを知っていましたし、最近はそれが多くなったことも」と、つづった。

 野田氏は2010年、米国で卵子提供を受け、事実婚の関係にあった男性の精子との受精で妊娠。11年1月6日に男児を出産した。

最終更新:9/14(土) 22:59
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事