ここから本文です

“奇跡の38歳”安達祐実、5年ぶりグラビアは夫が撮影「超私的写真」 『週プレ』14回目カバー

9/14(土) 5:00配信

オリコン

 女優の安達祐実(38)が、14日発売の『週刊プレイボーイ』39・40特大合併号(集英社)の表紙に登場。5年ぶりとなったグラビアは、夫でカメラマンの桑島智輝氏が撮影した「超私的写真」で、“奇跡の38歳”と話題を集める美しさとナチュラルな表情を披露した。

【表紙カット】黒いドレスから背中を大胆披露した安達祐実

 今や実力派女優として『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』をはじめ多数の作品に出演する安達。先日は東京ガールズアワードで37歳にして初ランウェイに登場、H&Mのモデルにも抜てき、Instagramのフォロワーが約58万人を超えるなど、アラフォーにしてファッションモデルとしても注目が集まっている。

 12歳のときからこれまで25年余り誌面を飾っている『週プレ』で、今回が14回目の表紙。久しぶりのグラビアはセンターカラー16ページの大ボリュームで、日常を感じさせるような“あるがままの自然体”を垣間見せた。なお、14日には夫の桑島氏が撮影し、2015年11月からふたりにとって初めての子どもの誕生を挟んだ約3年間をまとめた写真集『我我(がが)』を発売された。

 同号にはそのほか、CYBER JAPAN DANCERS、吉岡里帆、伊藤美来、じゅりな&えりさ(JURINA&ERISA)、高崎かなみ、関根ささら(放課後プリンセス)などが登場。

最終更新:9/16(月) 18:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事