ここから本文です

BUMP OF CHICKEN、Mステ初登場の未公開「MC」が話題「涙が…」

9/14(土) 6:23配信

MusicVoice

 BUMP OF CHICKENの未公開映像が13日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』で流された。ボーカル・藤原基央がオーディエンスに語りかけるシーンで、予期せぬ登場にネット上のファンから歓喜の声が挙がった。

 この日は2時間スペシャルとして放送された同番組。番組の歴史が33年に及ぶなか、出演アーティストの初登場映像をランキング形式で振り返る企画を実施した。

 その中で、24位にランキングしたのがBUMPOF CHICKEN。初登場したのは2014年7月25日の放送回で、六本木ヒルズアリーナから生中継されている。

 当時放送された映像の中で、オープニングで司会のタモリから初登場であることを尋ねられると、藤原は「楽しんで、精いっぱいやらせていただきたいと思います」と意気込みを口にしている。

 その際、パフォーマンスされたのは2014年に配信限定でリリースされた楽曲「ray」。歌唱終了とともに番組での放送も終えた。ただ、この日の放送では続きとなる“未公開”のライブMCを初公開した。

 ファンに語りかける藤原は「みんな今日集まってくれてありがとう。どうもありがとう」と感謝を伝え、「あのさ、Mステのスタッフのみんな親切にしてくれるしさ。だけど俺たちさ、めっちゃ緊張してたのね」と、初登場のステージでの心境を口にした。

 そして、「緊張してて自分が何しゃべってるかわかってないんだけど。最初オープニングの時、ここ来てさっきリハやって、みんながいて、わっ仲間がいるって思って」と話すと会場は拍手と歓声に包まれた。

 さらに藤原は「みんな今笑ってくれたけど、俺たちは本当、泣くほどうれしかったです。本当ありがとう」と口にすると、涙を流すファンの姿も映し出された。

 ふだんからあまりテレビ番組に出演することは少ないBUMP OF CHICKEN。それもあり、ネット上のファンは驚きをもって受け止めている。

 ツイッターなどには「Mステ突然のBUMPはあかん」「不意打ちにバンプ初登場&未公開の藤原基央のMCが流れて、ひぃってなったよ…」「MステのBUMPの、女の子が感動して泣いてるとこアップされたとき思わず涙出ました」「BUMPとお客さんとの間のこの空気感本当に好き」などの声が見られる。

 わずか50秒程度のシーンだったが、BUMP OF CHICKENのいる空間の魅力を感じ取ったファンは歓喜の声を挙げている。

最終更新:9/14(土) 6:23
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事