ここから本文です

開幕戦勝利!終盤に本領発揮『郡山打線』 秋季高校野球福島県大会

9/14(土) 11:14配信

福島民友新聞

 開幕戦は終盤に打線が本領を発揮した郡山が会津学鳳を8―2で退けた。
 開幕戦の硬さが抜けないチームに貴重な先制点をもたらした。2回に2点適時打を放った郡山の鈴木真色(2年)は「開幕戦で勝つことできてほっとした」と笑みをこぼした。
 鈴木真の努力が結実した一打だった。夏の福島大会にも出場したが、課題としてたインコースを攻められ打撃に苦しんだ。
 3年生引退後には、「次は自分たちだ」という気負いもあって調子も落としたという。

最終更新:9/14(土) 11:14
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事