ここから本文です

LiSA『Fate/Zero』をきっかけに英留学のリスナーにエール

9/14(土) 20:12配信

TOKYO FM+

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。当番組のパーソナリティ・あしざわ教頭とともに、9月から9ヵ月の間、イギリスに留学する20歳の女性リスナーに電話をかけ、直接エールを送りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」9月12日(木)放送分)

LiSA:もしもし! いつ日本を離れるんですか?

リスナー:今週末になります。

LiSA:もうすぐじゃん!

教頭:ここから9か月間は、日本に帰ってくることはないの?

リスナー:そうですね、遠いので。

LiSA:そっかぁ。留学は初めてですか?

リスナー:初めてです。

教頭:なんで行こうと思ったの?

リスナー:きっかけは、LiSAさんがオープニングテーマの「oath sign」を歌っていたテレビアニメの『Fate/Zero』なんです。そこにアーサー王のお墓がアニメの最終回のほうで出て来て、そのときに見たグラストンベリー修道院ってところに行ってみたくて……!

LiSA:すーごーー! めちゃくちゃ壮大な聖地巡礼ってことでしょ?

リスナー:そうです!

LiSA:しかも、旅行とかじゃないですよ。留学して勉強するって!

教頭:アニメってすごいね!

LiSA:すごーい! それを現実にしたのもすごいよ!

教頭:だってビビらない?

リスナー:ビビりますよ! しかも実際に通う学校から結構距離があるので、行くのも大変なんですよね。

教頭:だいたいどのぐらいってわかるの?

リスナー:片道5時間ぐらい……。

LiSA・教頭:えーーー!?

LiSA:ちなみに、イギリスでどんなことを勉強するの?

リスナー:基本的には英語です。あとはアーサー王にしても他にしても、日本とは違う文化を吸収して、今後将来に活かせたらなって思います。

LiSA:かっこいい!

教頭:将来は何かなろうとかあるの?

リスナー:まだ具体的には決まってないです。でもイギリスって、音楽……ビートルズとかもあるので、そういうのも実際本場に行って体感して、音楽と英語に関する仕事に就けたらなって思ってます。

教頭:グラストンベリーってフェスとかやってる場所だから、まさに聖地だもんね!

LiSA:しかもイギリスって、私も一番憧れてた場所なんですよね。

教頭:LiSA先生は行ったことあるの?

LiSA:私もロンドンに行ったことがあります。パンクロックの聖地なんだよね。私の着ているチェックの洋服とかもそうなの!

教頭:LiSAの服も、そこにルーツがあるんだ……!

LiSA:そう。だからファッションも、私のことを好きでいてくれるなら、きっと好きになるものがいっぱいあると思います。

教頭:ってか、LiSA先生が好きなものがちゃんと伝わってるのがすごいね。音楽もそうだしアニメもそうだし、音楽を通して文化のほうに行こうとしてるのは、めちゃくちゃ素敵。

リスナー:(笑)。

LiSA:でも、アニメを好きになって“この場所に行ってみたい”って思っても、そこから「よっしゃ留学するぞ!」って普通ならないじゃん!

教頭:ならない! めちゃくちゃすごい行動力!!

LiSA:ねえ!

教頭:その行動力を持っていれば、君はとてつもない何かになるよ!

LiSA:うんうん!

リスナー:ありがとうございます!

LiSA:また戻ってきたら、いろんなお話し聞かせてください! 気をつけて行ってらっしゃい!!

リスナー:はい。ありがとうございます! 行ってきます!!

最終更新:9/14(土) 20:12
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事