ここから本文です

東海大相模のスーパー1年生・石田隼都が好救援&逆転打で魅せる!

9/14(土) 13:06配信

高校野球ドットコム

 9月14日サーティーフォー保土ヶ谷球場で行われた東海大相模vs湘南学院の一戦。
今夏の甲子園を経験した1年生左腕・石田 隼都が決勝打、そして好救援で東海大相模が勝利。

 5回裏二死一、二塁のピンチで登板。ここを三振で斬ると2点差を追う6回表東海大相模の攻撃。1点を返しなおもチャンスで先程、好救援を見せた石田 隼都に打順が回る。

 湘南学院・塙の高めストレートを左中間にはじき返し2点逆転タイムリー。これが決勝打の一打となり東海大相模が9対4で湘南学院を下した。

 勝利した東海大相模は、15日(日)に桐蔭学園vs金沢の勝者と対戦が予定されている。

最終更新:9/14(土) 13:55
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事