ここから本文です

メッシがロナウドからの食事の誘いに返答「全く問題ないよ」【SPORT独占】

9/14(土) 12:23配信

SPORT.es

先月、モナコで行われたUEFAクラブ・フットボール・アワードでのレオ・メッシとクリスティアーノ・ロナウドの掛け合いを取り上げよう。
ロナウドは「夕食に行ったことはないが、もしかしたら今日がその日かもしれない」とユニークを交えてレオを食事に誘った。彼らは笑顔で会場を沸かせたが、実際に食事に行くことは可能なのだろうか。

イスコ、恋人へ無償の愛を誓う「お気に入りの場所?それは君だね」


Q:クリスティアーノ・ロナウドに食事に誘われていたけど、行くのかな?

問題ないね。いつも言ってきたけど、彼との間に何も問題はない。我々がロッカールームを共にしたことはないし、友達ではないけれど、表彰式でいつも顔を合わせている。直近の表彰式が一番話したかもしれない。ただ、お互いにそれぞれの生活があるから、一緒に食事に行けるかはわからない。もし、実際に食事に行くとしても全く問題ないよ。


Q:財団からサン・ジョアン・デウ病院に300万ユーロ(約3億5,000万円)を寄付したけど、何でこのような寄付をしたの?

プロジェクトのために3,000万ユーロ(約35億円)が必要だった。自分は、この病気を患っている彼らと一緒にいられて幸運だった。治療のために大切なセンターを建設する必要があったんだ。たくさんの人が助けてくれて、とても感謝している。そして、建設に必要な資金が集められた。それは本当に素晴らしいことだ。我々の財団は治療が必要な子供達と向き合い、この病気と闘おうとしている。我々はシャナ(先日亡くなったルイス・エンリケの娘)の件よりも前から話し合っていたし、必要としている人々が使えるようになるのが待ちきれないよ。

SPORT

最終更新:9/14(土) 12:23
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事