ここから本文です

10万円台で買える、人気スタイリストの指名率No,1ブランド「ピエールアルディ」って?【増税前に駆け込みバッグ買い5】

9/14(土) 20:10配信

magacol

シャツ¥21,000(TOMORROWLAND)スカート¥19,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)バッグ¥102,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)靴¥77,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)サングラス¥25,000(ブラン/ビームス ハウス 丸の内)ピアス¥78,000リング¥30,000(ともにカラットアー/イセタンサローネ 東京ミッドタウン)※CLASSY.2019年9月号より

ロングブーツ¥39,000(DESPRES/DES PRES)ジャケット¥38,000(オーラリー/エストネーション)カットソー¥8,900(エイトン/エイトン青山)パンツ¥7,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)サングラス¥21,000(レイバン/ルックスオティカジャパン)ネックレス¥2,900(JUICY ROCK)バングル¥20,900(フィリップオーディベール/シップス 渋谷店)リング¥6,300(CYCRO)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)※CLASSY.2019年10月号

モードなのに使いやすい! クリエイティブかつテクニカルなデザインが人気!

【一番上】マルチキャメルバッグ「Alpha Pad」柔らかく、ぷっくりとしたフォルムがより今年らしさをプラス。持ち手のチェーンは二重にして持つだけでなく、一重にしてポシェットにすることも。ミルキーなベージュとピンクにきりりと引き締まるブラックを加えた配色は、今季トレンドの茶系コーデのスパイスに。<H21.5×W26×D12cm>※ロングストラップ付き¥117,000

【上中】マルチピンクシルバーバッグ「Alpha」ブランドの代名詞ともなっているシリーズ、「Alpha」はよりモードさを感じられるシルバーを施したデザイン。どんな色にもなじむのに、どこか新しさを感じる色使いはピエールアルディならでは。<H14×W21×D8cm>※ロングストラップ付き¥101,000

【下中】ミニピンクバッグ「Micro Alphaville」コロンとしたスクエアフォルムは、ひと目で ”ピエールアルディ” とわかる、スタイリッシュなシルエット。ポップな色使いをせずとも、ベビーピンク一色でどこか大人っぽさを感じさせてくれるのが魅力。バッグの内側にはポケットが一つ。太いストラップもついているので、使いやすさもばつぐんです。<H15×W18×D8cm>※ロングストラップ付き¥101,000

【一番下】バケツ型バッグ「Penny」持つとその軽さに思わず驚く、バケツ型のバッグ。毎シーズン独創性のある配色や素材で楽しませてくれますが、今季はスウェードと全面に施された小さなサークルはミラーの異素材コラボが特徴的です。<H20×W13cm>※ロングストラップ付き¥170,000(すべてPIERRE HARDY/PIERRE HARDY TOKYO)

2/3ページ

最終更新:9/14(土) 20:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事