ここから本文です

家族のことを赤裸々に語るメッシ「変装はしない。遊園地にも行く」

9/14(土) 18:01配信

SPORT.es

FCバルセロナのキャプテンを務めるレオ・メッシが『SPORT.es』の独占インタビューに答えている。
このインタビューでは多くの質問が飛び交い、メッシは一つ一つに対してしっかりと回答を続けた。
いつも家族のことを想うメッシ。3人の子供達との時間について普段話さないようなことを赤裸々に語っている。


■怪我や休暇でプレーしていないとき、息子達と試合を見たりしているね。彼らは、どんな風に助けてくれるの?彼らと試合を見た方がいいのかな?
彼らといる方がより楽しめる。最近はより多くの時間をスタンドから一緒に見ている。素晴らしいけど、試合に出場している方をより好むね。長い時間を怪我によって欠場しているからね


■満足のいく結果が得られなかった試合のあと、どうやって子供達と過ごすの?マテオは、意地悪をしてくるの?
彼らも苦しんでいる。特にチアゴは色々なことを感じている。マテオがベティスのゴールに歓喜していたという風に言われているが、それは嘘だ。それはバルサの攻撃の際にボールがネットの後ろに当たった時のものだ。マテオも少しずつ、負けが僕やチームにどんな影響を及ぼすか理解し始めているんだ


■彼らは“クレ”ということ?
2人ともそうだよ。彼らは負けることが嫌いだ。非常に負けず嫌いだよ。バルサが負ければ彼らも苦しむ


■メッシでいることに疲れることはある?そんなことはないよ。幸運にも普通じゃ味わえないような素晴らしいことを経験できている。それは素晴らしいことだ。学校や通りで子供達といるときに、誰にも気づかれたくないときもある。たまに8:30に子供達を学校に連れて行くと、自分はまだ半分寝ているのに、サインや写真を求められるときがある。ただ、不平を言うことはできないよ


■子供達の誕生日会をするとき、『Chiqui Park』に行くの?(※Chiqui Park:遊園地)
行くね。チアゴは、8,9人の中のいい友達がいる。彼らはどこに行くにも一緒なんだ。そして自分もこれらの会に参加するよ


■気づかれないようにしたことはある?
ないね。自分が家を離れるときは、常に何が起こり得るか心の準備をしている


■バルセロナでの生活は?
正直私達のバルセロナでの生活は非常に限られたエリアであり、カステイダフェルス周辺なんだ。学校も家から近いしね。学校が始まり日常生活に戻ると子供達との時間になるし、彼ら次第だ。だからバルセロナ市街地にはあまりいかないし、カステイダフェルスで何もかもするよ


■サルダーニャで何をするの?そして、なぜ好きなの?
大好きだよ。すごくのどかなところで、景色が絶景なんだ。子供達が大好きなスキーをしたり、している姿を見るのを楽しんでいる。喧騒を忘れさせてくれて、あるものを楽しむことを教えてくれるんだ


■サン・ジョルディ十字勲章を受け取ったよね?
光栄だね。この賞をいただけてとても嬉しいよ。自分は、アルゼンチン人だが、カタルーニャ人であるとも強く感じると常に言ってきた。そして、この賞をいただいた。そして、今まで以上にカタルーニャ人であることを感じるよ。また、その賞をいただいた日は、自分にとっても家族にとっても嬉しい日となった

SPORT

最終更新:9/14(土) 18:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事