ここから本文です

移籍叶わずのザハ、新代理人候補にライオラ!?

9/14(土) 10:30配信

超WORLDサッカー!

クリスタル・パレスに所属するコートジボワール代表FWウィルフリード・ザハ(26)に対して、辣腕代理人として知られるミノ・ライオラ氏が近づいているという。イギリス『デイリー・メール』が報じた。

今夏のステップアップを目指して移籍を希望したザハ。アーセナルやエバートンから具体的なオファーが届いたとする報道が飛び出すなど、移籍先候補として国内外の複数クラブが挙がったが、C・パレスの8000万ポンド(約106億7000万円)といわれる要求額もネックとなり、最終的に実現しなかった。

その結果に不満を募らせるザハを巡っては先日、現在の代理人に雇用契約を解消したい旨を伝達するとともに、新たなエージェント探しに動いているとの報道が…。そうした状況のザハに対して、多くのエージェントが名乗りを上げており、そのなかにミノ・ライオラ氏も含まれているというのだ。

ミノ・ライオラ氏は、ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチや、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバら複数の有力選手を顧客に持つ代理人。傲慢な交渉術が物議を醸すことも多々だが、数多くのビッグディールを手がけてきた実績を誇る。

超WORLDサッカー!

最終更新:9/14(土) 10:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事