ここから本文です

西武中村の「キレキレのキレ」…パTVの走塁中心の活躍動画に「足の回転数ヤバイ」

9/14(土) 7:10配信

Full-Count

3安打1打点の活躍で勝利に貢献「来年盗塁王とゴールデングラブ賞とりそう」

■西武 6-1 ロッテ(13日・メットライフ)

 西武は13日、本拠地でのロッテ戦に6-1で快勝し、マジック12が点灯している首位ソフトバンクとゲーム差なしとした。秋山が20号2ランを放ち、パ・リーグ史上初めて日本人選手だけでの20発クインテットが誕生。ただ、快勝劇をリードしたのは4番に座る中村だ。先制打を放っただけでなく、守備、そして走塁でも存在感を発揮。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeチャンネルは走塁シーンを中心に中村の活躍をまとめた動画を「L中村 走攻守で『キレキレのキレ』」とのタイトルで公開した。

【動画】二塁への走塁にファン「足の回転数ヤバイ」「走攻守癒」…パTVが公開した西武中村の「キレキレのキレ」動画

 中村は初回1死一、三塁でレフト線への適時二塁打を放ち、チームに先制点をもたらすと、2回の守備ではレアードの鋭い当たりに素早く反応して三ゴロに仕留める美技を披露。さらに、5回は左前打で出塁して、栗山の右前打で激走して一気に三塁へ。7回にも左前打を放った。

 4打数3安打1打点の活躍。リーグトップの打点は119として、打率も.295まで上げてきた。強力西武打線の中でも圧倒的な存在感を見せるが、この活躍をまとめた動画を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeチャンネルが公開。特に、初回の二塁打での走塁はマルチアングルで編集されており、巨体でありながらスピードある中村の走塁を堪能できる。

 ファンはこの動画に大喜びだ。

「まじで3割30本100打点達成しそうw」
「来年盗塁王とゴールデングラブ賞とりそう(勝手な予想)」
「走攻守癒だよパ・リーグTVさん」
「足の回転数ヤバい」
「おかわりくんはもっと評価されるべき あの愛すべきキャラクターも含めて」
「ひざの使い方が上手い」
「パ・リーグTVのために中村選手の走塁撮ってる説w」

 ソフトバンクとの熾烈な優勝争いで、その存在感はさらに大きくなっていきそうだ。

Full-Count編集部

最終更新:9/14(土) 7:10
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事