ここから本文です

安宅会頭が続投へ 金沢商工会議所選考委、全会一致で要請

9/14(土) 0:56配信

北國新聞社

 金沢商工会議所は13日、10月末で任期満了となる会頭の選考委員会を同会議所で開き、全会一致で安宅建樹会頭(69)=北國銀行頭取=に続投を要請することを決めた。同日、選考委の協議結果を伝達された安宅氏は「前向きに検討したい。議員総会で承認が得られれば一生懸命務めさせていただく」と述べ、要請を受け入れる考えを示した。

 選考委終了後、委員長の北村哲志副会頭(70)=ホクショー会長=らが北國銀行に安宅氏を訪ね、続投を求めた。続投支持の理由として出席者から「経済情勢や地元企業の事情に精通しており、引き続き手腕を発揮してほしい」「新幹線開業効果の最大化に向けた対策など山積する課題に取り組むことを期待する」などの意見が出たという。

 選考委には健康上の理由で辞任を申し出ている中島秀雄氏(68)=中島商店会長=を除く副会頭3人と、部会長13人のうち10人の計13人が出席した。

 安宅氏の続投は11月1日の臨時議員総会で正式決定し、2期目に入る。任期は3年。石川県商工会議所連合会会頭も引き続き務める見通しである。

北國新聞社

最終更新:9/14(土) 0:56
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事