ここから本文です

M!LK “美”をコンセプトに撮影した、2020年オフィシャルカレンダー発売決定

9/15(日) 10:00配信

エキサイトミュージック

M!LKが、2020年のオフィシャルカレンダー『M!LK OFFICIAL CALENDAR 2020』を発売することが決定し、表紙、購入特典のサンプル画像、そしてメイキング映像が解禁された。

M!LKは、板垣瑞生、佐野勇斗、塩崎太智、曽野舜太、宮世琉弥、山中柔太朗、吉田仁人からなる7人組ボーカルダンスユニット。カッコかわいいM!LKワールドが若者を中心に支持を集め、現在全国4都市でZeppツアーを開催中。また、メンバーの板垣瑞生が映画『初恋ロスタイム』(9月20日公開)主演、『超・少年探偵団NEO -Beginning-』(10月25日公開)、『ゴーストマスター』(12月6日公開)に出演。佐野勇斗が、映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(9月6日公開)出演、舞台『里見八犬伝』(10月14日~12月8日/全国5都市で上演)に主演。塩崎太智、曽野舜太、山中柔太朗が、舞台『暁のヨナ~烽火の祈り~』(11月15日~25日/EXシアター六本木)に出演するなど、各メンバーがそれぞれ俳優としても活躍している。

今回のカレンダーの撮影コンセプトは“美”。降り注ぐ光の中で、メンバーそれぞれの美しさをシンプルに切り取っている。女性ファッション誌『ViVi』(講談社)の人気企画「国宝級イケメンランキング」で、佐野勇斗が2018年下半期のネクストイケメン部門1位、板垣瑞生が2019年上半期のネクストイケメン部門6位を獲得しており、その“美しさ”はお墨付き。“イケメン”ユニットとしての呼び声が高い7人が “ビューティー”っぷりを惜しみなく発揮するカレンダーとなった。

また、購入特典として7人それぞれが花を持ったソロカットで製作する「アナザー表紙」を封入。自分の“推しメン”が表紙のカレンダーを飾ることができる。

なお、カレンダー発売日当日であり、メンバー板垣瑞生の19歳の誕生日でもある10月25日(金) にHMV&BOOKS SHIBUYA 7Fにて発売記念イベントの開催も決定。詳細はSDPのオフィシャルサイトをチェックしよう。

■リーダー・吉田仁人コメント
M!LKがもともと持っている透明感を倍増して撮っていただきました。
1人ひとりの表情もいつもと少し違うアンニュイな感じになっていて、新しい一面が見られるカレンダーになったと思います。
僕は撮影の前の日に髪を切りまして……、めちゃくちゃ前髪が短いのでそこにも注目してください(笑)。

最終更新:9/15(日) 10:00
エキサイトミュージック

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事