ここから本文です

米写真家のC・コール氏死去 天安門事件の有名写真を撮影

9/15(日) 0:14配信

共同通信

 英BBC放送電子版などによると、米国の写真家のチャーリー・コール氏が9月上旬、インドネシア・バリ島で死去した。64歳。

 89年6月に起きた北京の天安門事件で、戦車の列の前に男性が立ちふさがった有名な場面を写真に収めた4人の写真家の1人。ホテルから撮影した後、フィルムを浴室に隠し、部屋の捜索に来た中国当局の目を逃れた。(ロンドン共同)

最終更新:9/15(日) 0:14
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事