ここから本文です

日本馬ディアドラは4着 競馬のアイルランドG1

9/15(日) 1:01配信

共同通信

 競馬のアイリッシュチャンピオンステークス(2000メートル芝8頭、G1)は14日、アイルランドのレパーズタウン競馬場で行われ、オイシン・マーフィー騎乗の日本馬ディアドラ(5歳牝馬、橋田満厩舎)は欧州屈指の強豪相手に4着と健闘した。

 前走のナッソーS(英国)で海外G1初優勝を飾ったディアドラは7番手を追走。最後の直線は進路が狭くなったが、外に持ち出しゴール前で鋭く伸びた。1番人気のマジカル(アイルランド)が2番手から楽に抜け出して優勝した。

 日本中央競馬会(JRA)が発売した馬券の主な払戻金は、単勝が(5)で150円、馬連は(4)―(5)で2480円。

最終更新:9/15(日) 1:01
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事