ここから本文です

横浜流星、ピンク髪は「ハゲ覚悟」 普段は見せない“美しい背筋”もアピール!

9/15(日) 13:01配信

cinemacafe.net

俳優の横浜流星が9月15日(日)、東京・タワーレコード渋谷店で「横浜流星2020年カレンダー」(発売中)の出版記念イベントを行い、およそ3000人のファンが駆けつけた。

【写真】「横浜流星2020年カレンダー」出版記念イベントに登場した横浜流星

昨年秋に発売された2019年カレンダーが、年が明けても重版となった横浜さん。今回発売する「2020年カレンダー」のテーマは“2つの美しさ”だと言い、都内スタジオと神奈川・箱根にて2日間の撮影を敢行。横浜さんの持つ“クールで研ぎ澄まされた美”と“ナチュラルで健康的な美”の両面にスポットを当てた構成に。


美しい背筋を捉えた露天風呂でのバックショットが先行公開され、早くも話題を集めており「あまりお見せしたことはなかったんですが、『実はあるんだぞ』と(笑)。華奢に思われることは多いですが」と控えめにアピールしていた。

1月ドラマ「初めて恋をした日に読む話」にて、ピンク髪の不良高校生・由利匡平役が大きな注目を集め、一躍“令和”のブレイク俳優となった横浜さん。「今年は『はじこい』から始まった」と胸を張り、「撮影中は『ハゲてもいい』という覚悟で撮影していた。実は、まだ影響があって、髪が切れたりします…」と苦労もあるが、「いろんな皆さんに知ってもらえた。自分自身は何も変わりませんが」と話していた。


先日には出演していた日本テレビ系のドラマ「あなたの番です-反撃編-」が19.4%の高視聴率で有終の美を飾ったばかり。そして9月16日には、23歳の誕生日を迎え「先輩方から学ぶことが多く、たくさんの経験をさせてもらった1年。今後も自分らしく、仕事や芝居に向き合っていければと思います。これからもっといろんな作品、いろんな人に出会う機会があると思うので、大切に一歩一歩、一生懸命に前に進んでいければ」とさらなる飛躍を誓った。

最終更新:9/15(日) 13:01
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事