ここから本文です

韓国・東海港から日本への旅行客 8月は69.7%減

9/15(日) 13:44配信

聯合ニュース

【東海聯合ニュース】韓国で日本の輸出規制に対抗する日本製品不買運動が続く中、北東部・江原道の東海港から日本に向かう旅行客の減少が続いていることが15日、分かった。

 東海地方海洋水産庁によると、8月に東海港を出発する船舶を利用し日本を訪問した韓国人は453人で前年同月(1497人)に比べ69.7%減少した。同港からは毎週木曜日に鳥取県の境港に向けて出発し、日曜日に戻るフェリーが運航されている。

 同港から日本を訪問した韓国人は、6月に2214人だったが、7月は急減し、前年同月比71.7%減の557人だった。

 同庁関係者は「日本を訪問する韓国人が7月から大幅に減少した。当分は現状態が続くかさらに減少する可能性もある」との見方を示した。

最終更新:9/15(日) 13:44
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事