ここから本文です

輪ゴムでバンジーは飛べる? かまいたちが若手芸人の体張った検証見守る

9/15(日) 8:00配信

デイリースポーツ

 15日放送のカンテレ「かまいたちの机上の空論城~やってみたらこうなる!…ハズ~」(深夜1・00)で、若手芸人が世の中の「試したことはないが、やってみたらこうなる…ハズ」という机上の空論を徹底検証。MCのかまいたちや河本準一、ゆきぽよらが結果を見守る。

 「輪ゴムでバンジージャンプができる…ハズ!」という空論を、お笑いコンビ・ツートライブとNMB48の堀詩音が体を張って実験。研究によると、輪ゴムを束ねて数を増やせば飛躍的に荷重に耐えられる力が増強し、バンジージャンプが飛べてしまうという。3万5千本の輪ゴムをつなぎ合わせ、8・3メートルの高さからバンジーに挑むが…。

 他にも「高いところから投げれば誰でも150キロの速球が投げられる」や「50メートルを速く走る方法」、「タピオカの無限の可能性」「アフロの限界」などを検証する。

 MCを務めたかまいたちの山内健司(38)は「若手たちがバカなロケを全力でするっていうのは見ていて楽しい。しっかりとした設備で飛んでもめっちゃ怖いものを、輪ゴムで飛ぶって相当怖いやろうな」と、自身の若手時代を振り返る。濱家隆一(35)も「大阪の番組の優しさが詰まっている本当に芸人想いの番組なので、そこを見てほしいです」とアピールした。

最終更新:9/15(日) 8:12
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事