ここから本文です

【JRA】ミッキーグローリーが引退、種牡馬に 今年の関屋記念など重賞2勝

9/15(日) 17:06配信

netkeiba.com

 今年の関屋記念(GIII)など重賞2勝のミッキーグローリー(牡6、美浦・国枝栄厩舎)が、15日付けでJRAの競走馬登録を抹消された。今後は北海道新ひだか町のレックススタッドで種牡馬となる予定。

【写真】ミッキーグローリーこれまでの軌跡

 ミッキーグローリーは父ディープインパクト、母メリッサ、その父ホワイトマズル。全弟に昨年のNZT(GII)を勝ったカツジがいる血統。2013年のセレクトセールにて、6800万円(税別)で落札された。

 昨年、阿武隈S(1600万下)からの連勝で昇級戦の京成杯AH(GIII)を制し、重賞初制覇。今年の3月に剥離骨折が判明し離脱を余儀なくされたが、9ヶ月ぶりの実戦となった関屋記念を制して、重賞2勝目をあげた。

 通算成績は13戦7勝。獲得賞金は1億4981万円。

最終更新:9/15(日) 17:06
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事