ここから本文です

<サクラ大戦>新作「新サクラ大戦」が舞台化 元「Cheeky Parade」の関根優那が天宮さくら役

9/15(日) 18:02配信

まんたんウェブ

 セガゲームスの人気ゲーム「サクラ大戦」シリーズの新作「新サクラ大戦」が舞台化され、2020年春に上演されることが9月15日、分かった。タイトルは「新サクラ大戦 the Stage」で、2018年7月に解散したアイドルグループ「Cheeky Parade」の元メンバーの関根優那さんが、主人公・天宮さくらを演じる。ティザービジュアルも公開された。詳細は、今後発表される。

【写真特集】話題の「サクラ大戦」新作 そのビジュアルは…

 「サクラ大戦」シリーズは、大正時代のような帝都・東京を舞台に一人の青年将校が帝国華撃団(帝国歌劇団)花組の若き少女たちと帝都を守るべく悪の組織に立ち向かっていく……というストーリー。1996年に第1作が発売された。

 新作はPS4用ゲームで、マンガ「BLEACH」などの久保帯人さんがメインキャラクターデザインを担当する。12月12日に発売される。テレビアニメ化も決定しており、2020年に放送される。

最終更新:9/15(日) 18:04
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事