ここから本文です

<アニメ1週間>「ONE PIECE STAMPEDE」が興収50億円突破 「魔法科高校の劣等生」が累計1000万部突破

9/15(日) 19:05配信

まんたんウェブ

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(9月8~14日)は、劇場版アニメ「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)」(大塚隆史監督)の興行収入が50億円を突破したニュースや人気ライトノベル「魔法科高校の劣等生」(電撃文庫)のシリーズ累計発行部数が1000万部を突破した話題などが注目された。

【写真特集】「ONE PIECE」 ナミが17歳の女子高校生に 話題のコラボ第2弾

 9月8日、声優の宮野真守さんが2020年6月6日にメットライフドーム(埼玉県所沢市)で、男性声優としては初となるドーム公演「宮野真守スペシャルライブ2020 in メットライフドーム」を行うことが分かった。同日開催された、宮野さんの初のアジアツアー「MAMORU MIYANO ASIA LIVE TOUR 2019 ~BLAZING!~」の千秋楽となる横浜アリーナ公演で発表された。

 8日、人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のスマートフォン用ゲームが原作のテレビアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」が、2020年1月からMBS、TOKYO MX、BS11ほかで放送されることが明らかになった。劇団イヌカレーの泥犬さんが総監督を務め、シリーズ構成も担当。「魔法少女まどか☆マギカ」と同じくシャフトが制作する。花澤香菜さんがアニメの新キャラクター・黒江の声優を務める。

 8日、男性声優によるキャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(ヒプマイ)に、新たにナゴヤ・ディビジョン「Bad Ass Temple」が加わることが分かった。メンバーは波羅夷空却(はらい・くうこう)、四十物十四(あいもの・じゅうし)、天国獄(あまぐに・ひとや)の3人で、葉山翔太さんが波羅夷、榊原優希さんが四十物、竹内栄治さんが天国をそれぞれ演じる。ナゴヤ・ディビジョンのCDが11月27日に発売される。

 8日、「世話やきキツネの仙狐さん」「アイドルマスター シンデレラガールズ」などに出演する声優の和氣あず未さんが、今冬にアーティストとしてソロデビューすることが明らかとなった。日本コロムビアからソロ初となる作品をリリースする。

1/3ページ

最終更新:9/15(日) 19:05
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事